そば粉のガレット

今日の夕ご飯はそば粉のガレットを作りました。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、そば粉でクレープ状の生地を作り、洋風な感じに食べる料理です。

まず、そば粉でクレープ状の生地を作りフライパンに薄く伸ばします。

その上に卵を割り落とし、白身に火が通るようにフライパンをゆすりながらそば粉の生地の上で卵を転がします。

最終的には黄身が真ん中に来るようにし、黄身の周りに好きな食材を乗せます。

我が家はいつもベーコンとレタスととろけるチーズを乗せます。

全部の具を乗せた所で四角く四ヶ所黄身が見える程度に軽く包むようにフライ返しで折っていきます。

お好みでドレッシングやマヨネーズやブラックペッパーをかけて食べます。

いつもはマヨネーズですが、今日は完成直後にブラックペッパーをかけてみました。

ベーコンやチーズも入っているので、ブラックペッパーだけでも十分美味しく食べることが出来ました。

これと、旦那の実家からわけてもらった水煮たけのこを使ってわさびマヨとパン粉をかけてトースターで焼いた料理を作りました。

あとは昨夜の残りが2品あったので、ご飯は玄米を炊いたのでそれらを食べました。

残念ながら私は夕方から体調が悪くなり胃がムカムカして、楽しみにしていたそば粉のガレットを少ししか食べることが出来ませんでした。

専業主婦で毎日1人でお昼ご飯を食べる私は、毎日お昼に食べる物に困るので、明日のお昼に食べようと思います。

だいぶ胃の調子が落ち着いてきたので、明日には調子が戻っているといいなと思います。

前の記事